再婚したい!応援ブログ

母親の哀願…息子よ!早く結婚して


山手線のとある駅近くの一戸建てに住む、80代お母さまの哀願「息子よ!早く結婚してほしい」代理婚活のメッセージを抜粋してお伝え致します。

親の心 子知らず

私は、9年前に主人を亡くして、今は50代未婚の息子(会社員)と二人暮らしをしております。娘は20代前半に嫁ぎ、孫は二人になりました。
頑張り屋の主人が残してくれた財により、何不自由ない生活をしていますが、心配事は唯一つ「息子の結婚」なんです。

私が居なくなったら、この子の将来は?想うと心配で心配で、眠れない夜もあります。
しかし、いまのご時世は、結婚だけが人生じゃないよと息子は言う。

自由気ままに育ててしまったことを後悔しながら、私が生きているうちに結婚させたいと思っても本人は、まったくその気持ちがありません。

そして、娘に相談したらweb検索でメモリーさんに行き付き、代理の婚活相談にお伺いしました。偶然にも代表の方が同郷だったので、安心してお世話になった次第です。

「親の心 子知らず」そんなお節介の格言は通用しない世に?
その後に、息子は仲人さんと面談して、同じような状況の方々の結婚成功例を伺ってか、「結婚」について柔軟な言葉を使うようになりました。

50代で未婚・母親と同居・マザコン?女性からしたら不安要素ばかりですよね。
こんな息子ですが、会員の皆さん宜しくお願い致します。

「俺、結婚するよ」その言葉を待ち焦がれる今日この頃です。




このページのトップへ

問い合わせ
資料請求